40代の基礎化粧品 エイジングケアに必要なのはこの成分!

40代の基礎化粧品は、アンチエイジングを意識したものを選びたいですよね。そのためには、エイジングケアに効果的な成分を配合した基礎化粧品であることがポイント。アンチエイジングに効果的な成分にはどのようなものがあるでしょうか?

アンチエイジングと言えば真っ先に思い浮かぶ成分としては、ヒアルロン酸、コラーゲンなどがあります。最近ではセラミドなども有名ですね。これらの成分は、いずれも年齢とともに減少し、シワ・たるみなどさまざまな年齢肌悩みを引き起こします。不足しがちな美容成分を補うことで、アンチエイジング世代の乾燥しがちな肌に潤いを取り戻せると言うわけですね。

最近では、単にこれらの成分を補うだけでなく、「生成をサポートする」機能を持つ基礎化粧品も登場しているので要チェックです。アヤナスに配合されているCVアルギネートは、線維芽細胞に働きかけて、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの生成をサポートしてくれる画期的成分。各社が開発にしのぎを削っている美容業界では、次々に新しい独自成分が登場してきているので、楽しみですね。

「高い効果が期待できるものは刺激が強いのでは?」そんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、それはもう過去の話になりつつあります。CVアルギネートが配合されているアヤナスは、敏感肌でもアンチエイジングできると話題の基礎化粧品。同じくディセンシアには、敏感肌でも使える美白ライン「サエル」もあります。バリア機能の弱い敏感肌は、年齢肌悩みが深刻化しがちです。敏感肌こそ、エイジングケア効果の高い基礎化粧品を使うべきなのです。アヤナスはその有力な選択肢のひとつと言えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です